晴れたら市原、行こう。アートいちはら2018秋

月出工舎企画展
「2020からはじまること」  詳細はこちら→
日時:2018年11月23日(金・祝)、24日(土)、25日(日)、
   12月1日(土)、2日(日)  各日10:00-16:00

月出工舎は、今から地続きの10年後の未来を多視点な角度から捉え、美術も、建築も、音楽も、デザインも、ダンスも、農学も、社会学も、生命研究も、分野や世代を超えて共振する場をつくり、新しい世界観・知を創生することを目指しています。
「晴れたらいちはら、行こう。アートいちはら2018秋」では、これまでに月出工舎での企画展やプロジェクト、事業活動に関わってきたアーティストや建築家、舞踏家など計13組が「2020からはじまること」をテーマに、それぞれが考えている作品やプロジェクトの構想をリノベーション中の体育館に展示し、月出工舎のこれからを考える機会をつくります。
会期中、オープンディスカッションや作家によるワークショップ、2018年度下半期より新たにはじまる2つのレジデンスプログラムの説明会やスタジオ見学なども実施します。また、「食」をテーマにした新しいコミュニティシステムとして、-cafe- TSUKIDEYAでは日替店長が、自分の「好き」「得意」を活かしておもてなしをするカフェが期間限定でオープンします。

企画:岩間 賢(美術家、月出工舎統括ディレクター)


CONTACT お問い合わせ先

総合案内
月出工舎
住所:〒 290-0527 千葉県市原市月出1045旧月出小学校
mail : info@tsukide.jp

News

2018/11/15
公募「TSUKIDE 1045
アーティスト・イン・レジデンス
ワーク・イン・レジデンス
詳細>>>

2018_募集要項.pdf

2018_応募用紙.pdf