HOME | ABOUT | CONCEPT

CONCEPT

月出工舎について

創ること 生きること
月出工舎(ARS TSUKIDE)は、今から地続きの10年後の未来を多視点な角度から捉え、美術も、建築も、音楽も、デザインも、ダンスも、農学も、社会学も、生命研究も、分野や世代を超えて共振する場をつくり、新しい世界観・知を創生することを目指しています。
 
遊 学 匠 食
廃校となった旧月出小学校を舞台に「遊・学・匠・食」の4つのプロジェクトを展開し、みんなでつくる新しいがっこうです。
 
ARSとは
ARTの語源となるラテン語であり、「技・手腕・技術・学術・技芸・手仕事」を意味し、

「技術の理論・法則・手引き」や「芸術の仕事・作品」という意味まで含みます。
 
 

月出工舎統括ディレクター
岩間 賢|Satoshi iwama
美術家、愛知県立芸術大学准教授